ほこだてホームの考え│帯広・幕別の注文住宅なら【ほこだてホーム】北海技建工業

ほこだてホームの考え

住む人と幸せを分かちあう家づくり。

家族の新しい歴史の1ページを作る喜びと責任。家族の新しい歴史の1ページを作る喜びと責任。

ほこだてホームは、いつまでも笑顔が絶えることのない住まい、住まわれる方が健康でありつづけることを願い、一人一人の職人がプロとしての責任を自覚し、妥協のない技術をご提供いたします。

住まいづくりは、ご家族の新しい歴史の1ページをつくること。
私たちはその喜びと責任を胸に、お客様のご満足いただける住まいをご提供いたします。つくり手が住む人の立場になって一つ一つ大切につくりあげていく、そんな気持ちが大切だと考えます。

地域に密着した工務店として、皆様から信頼され、選ばれる工務店であり続けられるよう、これからも日々努力を重ね、お客様の夢が叶う・幸せになれる家づくりのお手伝いを目指してゆきます。

ほこだてホームは、環境の面からも「長く快適に暮らせる住宅」をご提供いたします。

住まいは、次の世代の家族が継承できる資産価値のある住まいでなければなりません。

暮らす人と家の健康をとことん考え、独自の健康空気循環システムを採用した『ファースの家』。

ほこだてホーム 有限会社北海技建工業は『ファース工法』を採用し、住む人と幸せを分かち合う家づくりを経営理念に、地域の皆様方に貢献出来ますよう努力してまいります。

24時間休むことなく、空気の鮮度をキープ。

24時間休むことなく、空気の鮮度をキープ。

構造体のなかで働く空気循環システムが、外から採り込んだ空気を絶えず家中に送り込みます。建物を構成する部材が常に動く空気にふれているため、木材の水分量が一定に保たれて、カビなどの腐食菌の発生を防ぎます。
空気がぐるぐるまわるから、住まいも長もち、人も健康でいられるのです。

それは、森の空気のようなさわやかさ。

それは、森の空気のようなさわやかさ。

外から採り込んだ空気は、床下に敷いたファースシリカできれいにコントロール。
室内の湿気が高くなると水分を抱え込み、逆に乾燥したときには水分を放出して適度な水分量に保ちます。

1年中、風通しのいい高気密・高断熱。

1年中、風通しのいい高気密・高断熱。

ほこだての家が外気の影響を受けずに夏も冬も快適に過ごせるのは、専用断熱材エアクララにヒミツがあります。家を魔法瓶のようにスッポリ包み、気密・断熱性能がアップして暑さ寒さを遮断。
そのうえ、新鮮な空気が常に循環する構造だから、湿気る・乾くといった不快感もありません。

空気を汚したくないから、100%エコ電化住宅。

空気を汚したくないから、100%エコ電化住宅。

カビやハウスダストの原因となる湿気や乾燥を防ぐには、室内の「水分管理」が何よりも大事。このため、燃焼部がなく膨大な換気を必要としないエコ電化が最適。
国内初のオール電化専用住宅として、クリーンな空気と適度な湿度、そして安全な住環境を創造しています。