• HOME
  • > 家づくりの流れ

家づくりの流れ

息の合ったペースで本当に望む家を、心ゆくまで

「住み始めたい時期に合わせて進行したい」「思い描くイメージを納得のいくまで追求したい」など、できる限りお客様の意向を大切にするため、ご要望にしっかり耳を傾け、無理なく適切なタイミングで効率的に家づくりを行います。
要望はいつ伝えたらいいの?契約や資金の準備・精算のタイミングは?など 納得のいく家づくりを行うためには、全体の流れを理解することが重要です。

一般的なスケジュール<一例>

一般的なスケジュール例一般的なスケジュール例

※ご要望内容によって期間が異なりますので、参考程度にご覧ください。

※住宅建築の特性上、進行に期限が存在するものや、費用が発生するタイミングがありますので、ご了承ください。

1ご相談 打ち合わせ ご提案無 料

ファイナンシャルプランナーによる資金計画のアドバイスと家計診断も行っております。

家づくりに関するご相談はいつでも承っております。些細なことでも問題ありません。
お客様のご要望や理想のライフスタイル、ご予算などをじっくりとお聞きし、敷地の状況や周辺の環境など実際に現場を確認し、長年の経験を活かしてプランを制作。
図面やパース画を使用しながらプレゼンテーション後、おおよそのプランが決定しましたら、概算見積りをご提示いたします。

ご相談|資金計画|敷地調査・土地探し現場案内打ち合わせ住宅ローンの事前審査申込(希望者のみ)プランご提案(1回)概算見積・諸費用のご提示

※ご提案プランでの概算

お客様のご都合に合わせて、時間外・夜間でもお電話を承っております。

2設計契約

プランの制作やコーディネートは、設計士が行います。確かな知識、要望を実現するためのアイデアも豊富です。

決定したプランをもとに正式な図面を作成し、材料・仕様・仕上げなど細かい部分も決めていきます。考える箇所が多く大変な反面、想いを形にできる最も楽しい部分です。
心ゆくまでご相談ください。なお、本図面作成費はご契約金額に含まれます。

設計お申込み(本図面作成費のお預かり)/本図面作成図面・材料の打ち合わせ(希望によりショールーム見学)

※ご契約に至らなかった場合、ご返金はいたしかねます。

3ご契約

いよいよ契約です。住宅ローンのお申込みも行います。着工後の変更は工期の遅れや費用の増額につながりますので、この段階でしっかり意向を固めておくことが大切です。
しかし突然の変更や追加工事などで最終費用が加算される場合を想定して、資金はある程度余裕をもってご準備ください。

プランの最終確認|請負契約住宅ローンお申込み

4着工・竣工

自社大工による施工で、工程管理も安心。
他にも左官・電気・水道・ガス・設備など、確かな技術を誇る職人が集います。

入念な地盤調査と対策の後、各種工事が始まります。工事の様子はいつでも見学でき、ブログでもご覧いただけます。工事の節目にはお客様立会いのもと、仕上がりをご確認いただきます。
ご指摘がありましたら手直しを行い、第三者機関による検査を経て完成し、最終価格が決定します。

地盤調査(必要に応じて改良・補強工事)|地鎮祭工事検査(第三者機関)上棟式竣工・ご精算(最終価格のご提示)

5お引渡しアフターケア

住まいのお悩みを顔馴染みのスタッフにいつでも相談できるのは、地域密着型の大きなメリット。3代目も現場で活躍中!

設備等の使用方法やメンテナンスの説明を行い、各種保証書と鍵をお渡しすることで、お引渡しとなります。住み始めてからお気づきの箇所や困った点、ご相談などの際はいつでもご連絡ください。

お引渡し|アフターメンテナンス(第三者機関による10年保証)|ほこだてホーム独自の無料点検 ※期間外・10年経過後は有料