住宅性能について│帯広・幕別の注文住宅なら【ほこだてホーム】北海技建工業

住宅性能について

「ファースの家」は、そこに暮らす人と家の健康をとことん考え、日本の気候風土に最も適した茅葺き屋根の思想を取り入れた高性能住宅。 部屋ごとの温度差を少なくし、快適な湿度に近づけた新鮮空気を家全体に循環させる、独自の健康空気循環を採用。 また、冷暖房負荷を低減させるため、夏と冬において窓から入る日射取込量を変えるなど、極めて高い性能と機能を持たせるため、 専用部材を随所に取り込み、お客様へ「ほんとうの快適」をお届けします。

  • 「外と内から断熱」の高気密・高断熱住宅「外と内から断熱」の高気密・高断熱住宅
  • 結露や湿度ムラを防止 24時間キレイな空気を結露や湿度ムラを防止 24時間キレイな空気を
  • ファースシリカで空気を調湿・清浄化ファースシリカで空気を調湿・清浄化
  • 「ファースの家」5大性能「ファースの家」5大性能

Point 1

断 熱

ファースの家は「外と内から断熱」の高気密・高断熱住宅

外側に断熱性能の高いウレタン系の薄い断熱ボード、内側はウレタン樹脂系の断熱材を吹き付け、
シームレスに覆うことで高気密・高断熱の住宅を実現します。高い断熱性能でエアコンだけで全室暖房を実現します。

外側│ファースボードK
外側│ファースボードK

断熱性能の高いウレタン系(20mm)の火炎対策・遮熱対策を施した、薄い断熱ボードファースボードKにより柱や間柱からの放熱を防ぎます。

内側│エアクララ
内側│エアクララ

ファース工法専用のウレタン樹脂系の断熱材エアクララ(壁40mm/基礎60mm/屋根110mm)をスプレー発泡しますので、すき間も出来ず気密性に優れています。燃えにくく、防音効果があり、地震の揺れも吸収します。

グラスウールなどの断熱材と違い、施工による断熱効果のバラつきや、吸湿による断熱性能の低下の心配がありません。
エアクララの吹き付けは専門業者によって施工します。

壁内通気が外壁断熱性能に及ぼす影響

施工状態 熱貫流率
良い状態 0.314
(100mm)
グラスウールの寸法が著しく大きく、
押し込みすぎた状態
0.376
(84mm)
グラスウールの寸法が著しく大きく、
両端を押し込みすぎた状態
0.686
(46mm)
グラスウールの寸法が小さく、
壁との間に隙間ができた状態
0.489
(67mm)

熱貫流率:[kcal/m2h℃]  
()内はグラスウール換算した厚さ

エアクララ断熱性能比較試験

エアクララ断熱性能比較試験
  • エアクララ断熱性能比較試験
  • エアクララ断熱性能比較試験
  • 試験体の概要

ファース専用断熱材「エアクララ」、100倍発泡ウレタンフォーム、グラスウール24Kを用意して断熱性能の比較試験を行いました。 結果は、氷点下になる外気温に対し、電球の発熱でボックス内の気温を高く保てるほうが、断熱性能が良いと判断されます。 最も外気温の下がった1月13日午前6時前後(マイナス17.4℃)で比較すると、「エアクララ」は6.0℃、100倍発泡ウレタンフォームはマイナス1.5℃、グラスウール24kはマイナス3.3℃となりました。 以上より、グラスウール24Kを基準として比較すると、断熱性能の高い順に、「エアクララ」>100倍発泡ウレタンフォーム>グラスウール24Kとなります。

断熱・蓄熱用部材

断熱樹脂サッシ
断熱樹脂サッシ

熱伝導率が低い断熱樹脂サッシで窓から熱が逃げるのを防止します。

FASタイトプレート 
FASタイトプレート 

床下に設置したタイトプレートという蓄熱パネルで、住宅内部の熱や冷気を蓄えることができます。

ファースの家は公的にも認められた住宅です。

■ 今まで取得した公的認証・特許

断熱評定

樹脂による現場スプレー方式では、日本で初めて「断熱評定」を交付されています。

平成5年12月22日(財)住宅・建築 省エネルギー機構(評定番号:省エネ機・認定第209号)

気密特別評価方法認定

樹脂発泡の断熱工事だけで、基礎、壁、屋根裏を一体に包み込む施工方法で国土交通大臣から認定を取得しました。

平成14年2月15日 国土交通大臣(認定番号:171号)

ソーラー住宅システム認定

集熱パネル等を使用せず、窓からの日射熱を暖房エネルギーとして活用するパッシブソーラー住宅として認定を取得しました。

ソーラー住宅システム(次世代型)

日射熱を専用ガラスで制御、冷暖房負荷を軽減することで、次世代省エネルギー基準をクリアした、ソーラー住宅システム認定を取得しました。

平成15年4月1日 (財)建築環境・省エネルギー機構(認定番号:SH9904号)

木造住宅合理化システム(次世代耐用性能タイプ認定)

品質確保促進法の劣化対策及び維持管理対策の最高等級以上の性能を満たしている事が認められ、(財)日本住宅・木材技術センターより認定を交付されました。

平成16年4月1日 (財)日本住宅・木材技術センター(認定番号:合理化G04B-08)

 

Point 2

空気循環システム

空気循環システムで換気し、結露や湿度ムラを防止。24時間キレイな空気を。

天井裏で換気した新鮮な空気を、ファースシリカ(調湿・空気清浄剤)を敷いた床下に送り込み、調湿・清浄された空気が各部屋へ。いつでもキレイな空気が巡り、構造材の腐食も防ぎます。

ファースの家

ファースの家は天井裏の空気を送風機でパイプを通じで床下に押し込み、押し出された床下の空気が家の外周だけに開放したインナー通気を伝って、空気を循環させます。熱ロスの少ない熱交換式換気扇で換気された新鮮な空気は、床下で調湿・清浄され各部屋に供給されます。そのため殆どの空間がほぼ同一の環境を保持でき、低温部分や高湿度の部分ができないため、内部結露も防止できます。

常に空気が構造材の木材に触れる為、木材の含水量も10%前後と極めて好ましい環境を維持できるため、土台や柱が腐食する事がありません。また、無垢の木材や珪藻土、漆喰などの自然素材も、循環空気によって家屋内にその性能を有効に発揮できるようになります。

健康空気循環システム(AIキット)

健康空気環境システム「AIキット」が24時間熱ロスの少ない換気で新鮮な空気を循環させます。床下のファースシリカ(専用部材)がホルムアルデヒドやタバコの臭いなどを吸着し、空気脱臭・清浄にも効果を発揮します。

コントロールパネル

空気循環システムの操作パネル、換気の設定・確認、除湿装置、室内温度の設定・確認ができ、室内の環境をコントロールできます。

熱交換式換気扇

熱交換式の第一種換気で、排気と吸気を共に行い、室内の熱を保ち換気します。

サイクルファン

換気扇から取り入れた空気を循環パイプを通して床下に送ります。

排気ファン

室内の汚れた空気などを強制的に外へ排気します。

Point 3

調 湿

炭の7倍の吸湿力のファースシリカで空気を調湿・清浄化。快適でキレイな空気に。

ファースシリカは湿度60%以上で湿気を吸着し、40%以下になると水分を放出して、住宅内を調湿します。
ホルムアルデヒドなどの化学物質や室内の臭いを吸着し、清浄された空気をつくります。

ファースシリカファースシリカ
ファースシリカ(調湿・空気清浄剤)とは

床下に設置されたファースシリカ(調湿空気清浄剤)は炭の7倍の吸湿力で、湿度が60%以上になると湿気を吸着し、40%以下になると抱えた水分を放出し、住宅内適度な湿度に調湿します。調湿・清浄された空気は各部屋へ循環されます。
室内の湿度が60%以上になりファースシリカで吸湿出来なくなった余分な水分は、空気循環システムの除湿装置によって強制的に排出します。

脱臭・清浄効果

ホルムアルデヒドやタバコの臭い、その他の有機ガスの汚染物質を空気循環にふれて吸着します。

防蟻効果

虫の身体にキズをつけ、体の水分を吸着し致死させますので、アリやダニなどの害虫を防ぎます。

マイナスイオン効果

さらに湿気を吸着するときにマイナスイオンを放出するので、常に家屋内の空気は森林の中と同じ状態を維持する事ができます。

他の調湿材との比較

種  類 吸湿率(RH90%)
ファースシリカ 70%
10%
ゼオライト 18%
天然鉱石 5%
タケ炭 10%
「ファースシリカ」143kgで炭1t(1,000kg)と同じ効果です。

(富士シリシア化学(株) 特許第1970863号)

健康住宅「ファースの家」5大性能

家の寿命が90年に

最小限の換気と調湿と空気清浄された空気がAIキットで家中に供給されるため、家屋内の空気はいつも森林の中のような環境です。さらに家を構成する木材など部材が常に空気に晒されているため、部材、木材の含水量が常に一定に保たれて腐朽菌が発生しない事が評価され75年から90年間、大規模改修や建て替えの必要を要しない「次世代高耐久認定」を交付されました。

次世代高耐久認定

ふく射冷暖房の生活空間を

調湿された空気が構造内を循環します。このため、夏期冬期ともほぼ一定の湿度をキープ出来ます。 冬は窓から入った太陽熱を構造体に蓄熱して約半分の暖房必要熱量を賄うため、国内初の「パネルの要らないソーラー住宅認定」を交付されました。また、夏場の太陽高度の活用と独自の高い断熱性能で冷房熱の蓄冷で省エネを実現し、暖房と冷房双方の省エネ効果を評価され「次世代省エネ認定」を交付されました。
この蓄熱蓄冷された熱は輻射によって放熱するため極めてマイルドな冷暖房空間の中で生活する事が出来ます。

次世代省エネ認定

断熱・気密性能が担保される

独自の断熱・気密手法で家全体をスッポリとシームレス状に居住空間を包んでしまうため、建物全体の剛性が大きく向上し、さらに外気の温度や湿度に影響を受けません。
この断熱・気密の性能は多くの特許技術によって全てに家の性能が担保される事が、他の工法の取れないファース独自の大きな特徴です。この断熱・気密手法はそれぞれが「断熱評定」「気密特別評価方法認定」を取得しております。

断熱・気密性

地震などの自然災害に極めて強い

「ファースの家」は、木造軸組工法で、がっしり組あげることにより、一般住宅と同等以上の強度を発揮します。さらに丈夫な基礎と土台の間のエアクララが、外壁、土台、基礎と連結して柔らかく結合し、地震の揺れに柔軟に対応します。
そのため地震や自然災害に極めて強いと評価されています。

吸震構造

エコ電化で優雅で経済的な生活を

家屋内でのカビやハウスダストの要因となる乾燥や多湿を防ぐ「水分管理」を行なうため膨大な換気量の必要な燃焼機器を使用しない、国内で始めてで唯一のオール電化専用工法です。「ファースの家」は、家の性能が伴っているのと深夜電力の活用で他の熱源より、驚くほど安価な冷暖房費用で済み、安全でクリーンな、クオリティーの高い居住空間を作る事が出来ます。

エコ電化
  • 「外と内から断熱」の高気密・高断熱住宅「外と内から断熱」の高気密・高断熱住宅
  • 結露や湿度ムラを防止 24時間キレイな空気を結露や湿度ムラを防止 24時間キレイな空気を
  • ファースシリカで空気を調湿・清浄化ファースシリカで空気を調湿・清浄化
  • 「ファースの家」5大性能「ファースの家」5大性能